Simple Site

看護師のバイトについて

都合の良い日に1日、看護師単発バイトで働く

思いがけず連休が取れたら、どうしようかな。

前半はアルバイトしてお小遣いを稼いで、それから後半で温泉旅行とか、思い切って近場で海外へ行っても良いかもしれませんね。

なにせ身軽に動けるのも今のうち、という気持ちもあります。

結婚した友達から話を聞いていると、やはり子供が生まれるともう旅行はしばらくは無理だよ!という事は言われますね。

フットワークよく動けるうちに色々やっておいた方が良いよ!と言うことはもう遊びに行くたびに言われますよね。

子供は可愛いけれど、買い物に行くのも一苦労。
トイレにもなかなか行けない、といった話を聞くとやっぱり大変そうだなぁ・・・と思います。

仕事ももちろん休業中。しばらくは育児に専念中の友達の話は、説得力がありますね。
実際、お肌の手入れがホントできなくて・・・シワが増えた、といった話もされたり。

ちょっとした隙間時間にウトウト、赤ちゃんが寝てくれたら一緒に寝る日々だそうですからね。

なので、今のうちに行けるだけ趣味の旅行に行きたいなと思っています。
ですが、そのためには、お金が必要ですよね。

普段のお給料はもちろん全部は使えませんから、その分は週末や連休にダブルワークで単発バイトした分から出しています。

看護師単発バイトとはいっても日給で1万円くらい稼げるお仕事も多いので、月に3,4日お仕事すれば結構な金額が貯まりますし、LCCとか使えば安いですしね。

羽田⇒新千歳で6,000円台とかで行けますし。

忙しい仕事を頑張っている自分へのご褒美として、時々旅行に行って美味しいものを食べて、といったことをしています。

今のペースで看護師単発バイトでお仕事をする分には体力的にも大丈夫ですし、しばらくはこのスタイルを続けていきたいなと思っています。

色々な仕事場で働ける事も、経験場、プラスにはなっているとも思いますしね。

今の職場をそろそろ辞めて、どうしようかなと言うこともたまに考えますけれど、そうした時にも老人ホームやデイサービスなどで働いて、利用者さんと話した内容などもとても役立っています。

退院後の生活の方が、患者さんにとっては大切。
どうしてもその日の仕事、目の前の仕事に集中しなければなりませんけれど、退院後の事もイメージしながら寄り添った看護がやはり大切なのかなと、思い返すきっかけにもなります。

看護師派遣会社ランキング

違う職場で働くことは気分転換にもなるので、それも良いのかなとおも思っています。

記事一覧